インフルエンザにかかってしまいました。

 

私が、どこで失敗したのか考えてみました。

 

 

インフルエンザワクチンを打っていなかった・・・・これが問題です。我ながら、恥ずかしい。言い訳のしようがない。来年はちゃんとワクチンを打つようにしよう。(ワクチンを打っても感染しないわけではないのですが・・・)

 

なぜ、ワクチンを打たなかったのか?・・・・強制ではなかったから。

 

では、インフルエンザワクチンの接種を職員の義務とするべきか?ワクチンの効果には賛否両論あり、「強制」は人権問題?

 

それでも、恐らく、「病院職員」という集団でみれば、まんべんなくワクチン接種することで、この集団内でのインフルエンザ感染率を下げることが期待できると思います。来年度は、病院負担でワクチン接種を職員全員に実施することを提案します。

コメント
コメントする